チャンスがあれば絶対に留学するべき!

私は新卒で総合商社に3年勤めて貯金をして退職し、1年の予定でアメリカに語学留学に行きました。大学付属の英語コースに入ったのですが、レベルチェックの結果は6レベル中の真ん中で、日本人が多いクラスでした。それでもそこで学んだ三か月はとても有意義で、日本でやってきていた文法中心の勉強から、リーディング、ライティング、そしてスピーキングとバランスよく学ぶ事ができました。ほとんどの日本人はここでレベルアップを図り、その後学部に入学するのですが、私は期限付きだったので、三か月ごとに学校を変えて結局9か月に短縮して帰国しました。できれば高校時代にでも留学できていたら、また違う世界が広がっていただろうな、と思います。この経験を活かして海外で働きたいと思うようになり、旅行会社の添乗員になり念願通りに海外で仕事をする事ができました。もし留学で迷っている人がいたら、プラスはあってもマイナスはないと思うので、ぜひチャンスを逃さずに思い切って行動した方がいいと思います。